<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2012年08月13日

家族で富士山(その5「無事下山」)

おはようございます。

オリンピックも終わってしまいました。
良い大会だと感じたおサルです。

剣ヶ峰でチョキ.jpg

さて、まだ富士山に居るおサル一行を下山させますね。

11:24 頂上から下山開始.jpg

マスクをして山頂から下山開始です。

11:29 下山路.jpg

下山路は結構、土埃が立つのですふらふら
しかし、皆さん元気で50分も掛からず「本七合目・見晴館」に到着

12:32 見晴館でラ王.jpg

お腹が空いたので、背負ってきた「ラ王」を食べました。
山で食べるラーメンは美味しいですよねわーい(嬉しい顔)

13:06 見晴館出発.jpg

身支度して、お世話になった「見晴館」を出発です。
しかし、物々しい出で立ちですねがく〜(落胆した顔)
13:08 スパッツを付けて.jpg

足元に注目してください。
須走り口の下山路は「砂走り」となっているので、スパッツをつけたおサル一行です。

13:30 砂走りを下山.jpg

こんな感じでサクサクと下山します。
埃と砂除けのマスクとスパッツなのです。

13:50 少し休憩.jpg

皆さん、上手に下りて暫し休憩。

13:56 一度樹林帯に.jpg

一度、樹林帯に入って

13:59 もうじき5.5合目.jpg

少し下れば
14:09 5.5合目到着.jpg

砂払い五合目(5.5合目)に到着。
何と、本七合目から一時間でした。
皆さん、下山は本当に上手で速かったです。

最後は樹林帯を下って

14:47 五合目.jpg

五合目に無事到着。
富士登山2回目の子猿は金剛杖に

5合目の今年の焼印.jpg

今年の焼印をしてもらいました。
家族で富士山。
全員、無事登頂でき、御来光もみれて、お鉢巡りも出来ました。
大満足の夏の一日でしたヽ(^o^)丿




posted by 白岩寺のおサル at 10:39| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

家族で富士登山(その4「お鉢巡り」)

こんにちは。
お盆前半は大気が不安定ですね。
おサルは奥山巡りは止めてもうやだ〜(悲しい顔)、雑用を片付けている日曜日です。
さて、「家族で富士山」の続きをアップします。

9:06 富士浅間神社.jpg

久須志神社にお参りして

9:07 お守りを買う子猿.jpg
お守りやお札を頂きました。
その後、おサル一行は

9:07 説明.jpg
天気も良いし晴れ、まだ時間も早いので「お鉢巡り」に出かけました。
富士山頂には最高点の「剣ヶ峰」をはじめとして8つのピークがるのです。
以前はそのを全て廻る外院コースがあったのですが、今は内院コースになったようです。

9:13 ゴレンジャー.jpg

ともかく、ゴレンジャーも行くようなので

9:15 御鉢巡りの出発.jpg

おサル一行も「お鉢巡り」に出発です。ダッシュ(走り出すさま)

9:36 大内院.jpg

今年は残雪雪が多く、大内院にも雪が残っていました。
目指す「日本の最高点・剣ヶ峰」はまだ遠いです(*_*)

9:56 富士の宮口.jpg

ここは富士宮の登山口
浅間大社奥宮の鳥居です。

10:04 剣ヶ峰を見ざして.jpg

「剣ヶ峰」を見ざして出発です。

10:11 最後の急登.jpg

最後の急登を頑張って

10:20 日本最高点.jpg

着きました。本邦・最高点の「剣ヶ峰」です\(^o^)/
記念撮影カメラしてもらい、景色をゆっくり楽しんでから

10:24 ドームの無くなった測候所.jpg

ドームの無くなった測候所を見ながら下山しました。

10:28 残雪.jpg

次は「白山岳」を目指すのですが、途中に残雪もありました。

10:47 雪田.jpg

少し歩いて振り返ると、雪田の向こうにさっきまで居た「剣ヶ峰」が見えます。
富士山の頂上って広いですね。

10:57 銀名水付近.jpg

金名水の前を通り、最後の「久須志岳」への登りを頑張るおサル一行です。

11:00 ふりだしに戻る.jpg

無事、お鉢巡りをしてふりだしに戻りました。
結構時間が掛かりますが、「お鉢巡り」も楽しいですよ
posted by 白岩寺のおサル at 13:57| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

家族で富士登山 その3「無事、富士山頂へ」

おはようございます。

この頃、毎日暑いですね。
さて、「家族で富士登山」の続きです

4:49 ご来光.jpg

「御来光」をゆっくり楽しんでから

5:17 朝食.jpg

小屋でゆっくり「朝食」を食べました。
もう、ほとんどの登山者は出かけていましたが、おサル一家はゆっくりです。

6:25 出発.jpg

ゆっくり支度してAM6:000過ぎに「本七合目」を出発

6:28 八合目を目指して.jpg

富士山頂を目指します。良い天気晴れとなりました。
振り返れば
6:35 綺麗な雲海.jpg

雲海曇りが綺麗です。

6:35 喜ぶ3人組.jpg

喜ぶ3人組です。

6:38 ルート説明.jpg

さて、ここで少しコースの説明です。
「須走口」は八合目で一番混む「富士吉田口」と合流します。
その混雑を嫌って、ゆっくり登りだしたおサル一家でした。
この作戦は大成功でしたひらめき

6:44 八合目江戸屋.jpg

八合目江戸屋付近では富士吉田口への下山者の渋滞に少し嵌りましたが、そのごはストレスなく登れました。

6:46 下山者の群れ.jpg

国際色豊かな下山者を横目に、登り専用道を登りました。
富士吉田口の一日の登山者数は1万人を越す日もあるようで、凄い混み方でしたがく〜(落胆した顔)

6:57 本八合目を目指す.jpg

おサルたちは「本八合目」を目指します。

6:55 本八合目.jpg

本当に良い天気で、皆睡眠充分で体調が良く、

7:19 本八合目.jpg

簡単に「本八合目」に到着。
ここは沢山の小屋があります。沢山、焼印をして

7:39 八合5尺を目指して.jpg

また、登り出します。今度は「八合五勺」を目指します。

7:45 八合5勺小屋.jpg

元気に「八合五勺」に到着。

7:50 可愛い焼印.jpg
ここの「御来光館」の焼印は可愛いと喜ぶ子猿たちですわーい(嬉しい顔)

8:12 九合目鳥居.jpg

その後、簡単に「九合目」の鳥居に到着。
前回登った時は子猿が風邪気味となり、この辺りは苦労した所です。
そんな思い出話をして、

8:48 頑張って登る.jpg

最後を頑張って登ると、

8:52 鳥居見える.jpg

また鳥居が見えてきました。
「あそこまで行けばほぼ頂上だよ」と口先案内人のおサルです

8:54 久須志神社鳥居.jpg

着きました。「久須志神社鳥居」です。
最後の石段を登って

9:00 頂上.jpg

念願の「富士山頂」に無事着いたおサル一家でしたヽ(^o^)丿\(~o~)/ヽ(^o^)丿

posted by 白岩寺のおサル at 06:36| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

家族で富士登山(その2「御来光」)

こんばんは。
本当に暑い日が続きます。

さて、富士山・本七合目にも朝がきました。
4:29 頂上方面.jpg

頂上方面も段々、しらんできました。

4:34.jpg

7月29日 AM4:30過ぎです。
雲は出ていますが、待望の「御来光」が期待できそうです。

4:36.jpg

綺麗な雲海となりました。

4:37 皆を起こす.jpg

山の神と子猿たちを起こして、寒いので完全防備をして

4:44.jpg

鳥居から御来光を待ちました
まさに「お日待ち」です。

4:45.jpg

段々、上がってきました。

4:46.jpg

すぐ上の「八合目」からは拍手の音が聞こえました。

4:48.jpg

万歳・万歳\(~o~)/
これをメンバーに見せたかったおサルでした。
posted by 白岩寺のおサル at 18:39| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

家族で富士登山(その1・本七合目まで)

こんにちは(^^♪
この頃、暑いですね。
皆さんの夏休みの計画は?
山ノボラーのおサルは先週末(7月28日〜29日)
本栖湖から富士山.jpg

家族で富士山に登ってきました。

7月28日 11:00.jpg

メンバーは子猿・子猿の友人のとてもキュートな「みったん」・山の神そしておサルの4名です

ルート説明.jpg

ここでルート説明です。
富士山登山口は一番人気の@「富士吉田口」
表登山口のA「富士宮口」
苦労人向けのB「御殿場口」
静かなC「須走口」とありますが、今回は「須走口」から登りました。
おサルの好きなコースなのです。

12:38 東富士山荘.jpg

五合目の「東富士山荘」で熱烈歓迎ムードを受け

12:14 東富士山荘.jpg

名物のきのこ料理レストランを食べて出発です。
(おサルたちのこの日の目的地は本七合目の「見晴館」さんです)

12:45 古御岳神社.jpg

登山口の「古御岳神社」で安全登山祈願して登山開始です演劇

12:46 カウンター.jpg

富士山の年間登山者は30万以上だそうで、環境省のカウンターも色々な所にありました。

12:58 軍手をして.jpg

須走コースの下部は樹林もあり、まだまだ余裕のメンバーです。
安全の為、楽しい軍手を配りました。

13:21 シャクナゲ.jpg

樹林帯では「シャクナゲ」も咲いていました。

13:58 樹林帯の登り.jpg

樹林帯の中を頑張って登ります。

13:59 イチゴ.jpg

これは「イチゴ」の仲間です。
(名前の解る方はおサルに教えてください<(_ _)>

14:00.jpg

一度樹林帯がなくなると、やっと「新6合目」の目印の「鯉ノボリ」が見えてきました目

14:08 六合目到着.jpg

新六合目「長田山荘」に到着です。
ここまで、五合目から約90分。良いペースです手(チョキ)

14:13 ブルーベリーを食べて.jpg

ブルーベリーやみかんを食べて、ビタミン補給しました。

14:44 元気に登る.jpg

元気に登ると、すぐに

14:58 本六合目.jpg

「六合目・瀬戸館」に到着です。

15:05 31のアイス.jpg

ここでは、冷蔵して担いできた31のアイスクリームを食べました。
少し溶け始めていましたが、美味しかったですヽ(^o^)丿

15:23 元気に出発.jpg

アイスを食べて元気に出発です。パンチ

15:34 段々晴れてきた.jpg

段々晴れて晴れきました。
というか、登る右斜め上につれて雲曇りの部分を抜けていくのです。

16:03 酸素吸入.jpg

高度が高くなったので、山の神は酸素補給してました。がく〜(落胆した顔)

16:04.jpg

完全に晴れて晴れきて、テンションもアップグッド(上向き矢印)です。

16:23 七合目.jpg

登る事、約1時間で「七合目・太陽館」に到着。
このコースを何回も登っているおサルは「ここからが大変!」と説明しました。
傾斜はそんな急になるわけでもないのですが、疲れが出る頃なのでしょうか?

16:40 太陽に向かって.jpg

ともかく、夕陽に向かって登りました。
17:05 お休み.jpg

皆さんお疲れモードふらふらとなり、何回か休みました。

17:20 もうじき本七合目.jpg

見えているのですが、なかなか着かない「本七合目」です。

17:13 大分お疲れ.jpg

大分、お疲れモードですがここまで来れば指呼の距離ひらめき

17:23 見晴館到着.jpg

やっと着きました。
「本七合目・見晴館」です。
ここはもう標高3200m。五合目から1200mほど登ってきましたヽ(^o^)丿
今晩のお宿です。

18:06 反省会.jpg

ここのオーナーのHさんはおサルの知り合いで
奥さま自家製のおつまみで反省会ビールをしました。
色々、お世話になりありがとうございました。

18:25 カレーで乾杯.jpg

ウッディな綺麗な小屋で担いできた恵比寿ビールで乾杯して、
美味しいカレーを食べて大満足なおサル一家でした。
続きはまた(^.^)/~~~


posted by 白岩寺のおサル at 14:24| 静岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。