<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年01月20日

お正月休みに読んだ本

こんにちは
おサルです。

山友から「この頃、本読んでないね」と先週言われました。
確かに秋に

呼ぶ山.jpg
「呼ぶ山」と

太陽は動かない_0001.jpg

「太陽は動かない」を読んでから、仕事も多忙であまり読書しませんでした。

実はこの大作で止まっていたのです。

光国伝.jpg

冲方丁さんの「光圀伝」です。
750ページで大作でした。
10月に買ってから「つん読」でした。
でも、お正月休みでスイスイ読んでしましました。

光国伝入門書.jpg

この「入門書」で作者自体も話していますが、「こんな黄門さま。見たことない」という本でした。
面白かったです。

路.jpg

読みだすと止まらないおサルです。
大好きな吉田修一の「路(ルウ)」も読んでしまいました。
台湾新幹線のお話でした。
義兄が台湾に居る内に行っておけばよかったと思いました。

清州会議.jpg

これは山の神の母親から「面白いから読んで」との事で
さらっと読んでしまいました。
三谷さんらしい?作品です。

きみはいい子.jpg

「静岡書店大賞」ってのもあるのですね。
ついつい買ってしまいましたが、「きみはいい子」これはお薦めです。
因みに「静岡書店大賞」の2位は「光圀伝」です。

賞と言えば、直木賞作品です。

等伯.jpg
歴史小説も好きなおサルですので、安倍さんがまだ受賞していないことのほうが意外でした。
「等伯」は日本経済新聞に連載されていましたが、ついつい買ってしまったおサルです。

RUN友&山友の皆さん。
興味のある本はいつものようにお貸ししますので、ご連絡くださいね(*^^)v

posted by 白岩寺のおサル at 17:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。