<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2012年06月09日

奥秩父笛吹川 ヌク沢左俣右沢

こんにちは(^^♪

今日は6月9日。土曜日です。
さっきまで雨雨が降っていたのですが、今は止みました。
でも、東海地方も梅雨雨入りしたようですね。

さて、そんな梅雨入り前の6月第1週の週末は、おサルたちの山の会は
恒例の沢登りなのです。

6:06 出発.jpg

先週の6月3日(日曜日)に「奥秩父 笛吹川」の「ヌク沢左俣」に行ってきました。
いつもの西沢渓谷駐車場に車車(RV)を置いてスタートです。

概念図.jpg

コースは遊歩道を歩いて「ヌク沢橋」から遡行開始。
下山は戸渡尾根です。

6:25 山の神のお祈り.jpg

新しく出来た「山の神」に「安全に登れますように」お祈りして

6:47 ヌク沢橋.jpg

「ヌク沢橋」に到着しました。
この日のメンバーは、心強い先輩のMさん。釣り師のNさん。
そして後輩のA君・I君・Y君におサルの6名でした。

7:22 ナメ滝.jpg

時間短縮のため、近丸新道出会いから入渓するパーティも居るようですが、
おサルのお山の会はいつも下から入ります。
下部も結構、綺麗で楽しく丁度準備運動になるのです。

7:37 F-5.jpg

MさんとA君は毎週のように沢に入っているので、ドンドン登っていきます。グッド(上向き矢印)

8:10 近丸新道.jpg

予定より早く、「近丸新道」との出合いに着いてしまいました。
この先、堰堤が沢山出てきます。もうやだ〜(悲しい顔)

8:28 ナメ滝.jpg

でも、こんな綺麗ぴかぴか(新しい)なナメもあります。

8:39 まだ余裕.jpg

まだまだ余裕のおサルです(^^♪

9:46 ナメ滝で苦労する.jpg

奥の二俣を過ぎて、ナメ滝の連漠帯となりました。
以前は綺麗な処でしたが、この頃の大雨のためか?凄く荒れていました。

9:50 荒れている.jpg

そんな事を思いながら登っていると、

10:05 大滝初段.jpg

大滝の初段に到着しました。
100mとか言いますが、ここはフリーで登れます。

10:14 大滝初段の登り.jpg

みんなはサクサクと登っていきます。

10:10 初段のおサル.jpg

おサルも苦労して登っていくと、

10:20 中段到着.jpg

中段に到着しました。
80mとか言いますが、ここがこの沢のハイライトひらめきですヽ(^o^)丿
おサルは14年ぶりでしたが、「また良く来たものだ」と心の中で思いました。

10:29 本杉さんトップ.jpg

クライマーのMさんがトップであっと言う間に登っていきます。

10:39 中段Tピッチ目.jpg

6人でしたので、3人ずつの別れてルートを2つ作りました。

10:33 中段のおサル.jpg

ロートルのおサルはセコンドで安全に登ります。
トップ・ロープがあると不思議に登れるものです。

10:45 下を見ると.jpg

でも、下は見ないほうが良いかな〜?がく〜(落胆した顔)

10:55 中段2ピッチ目.jpg

Tピッチ目が終わった後輩たちはさっさと2ピッチ目を登りだしました。

10:55 中段2ピッチ目(上から).jpg

設定が終わったので、

11:14 中段2ピッチ目のおサル.jpg

おサルも登ります。
でも、格好悪いですね(ーー;)

11:14.jpg

何とか登って上を見ると、もう3ピッチ目です。
「へぃ!あそこまで登るの?」と思いました。

12:10 上段.jpg

何とか登って、上段50mもロープを設定して、

12:15 最後の難関.jpg

最後は後輩をビレーしたりしました。

12:28 サクラソウ.jpg

ビレーーポイントでは「サクラソウ」が綺麗でした。

12:32 登攀終了.jpg

大滝の登坂終了endです。
思わず、腰を下ろしたおサルでした。
メンバーも皆さま。ありがとうございましたm(__)m

以前より大分登れなくなったけど、
もう少しこの馬鹿な遊びを続けようと思ったおサルでした。



posted by 白岩寺のおサル at 16:58| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 沢登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。